トップ > 釣りテクニック > 雨の日は晴れの日と比べて釣れる?尼エサ店長に伺いました!

釣りテクニック
2014年04月22日(火) 

雨の日は晴れの日と比べて釣れる?尼エサ店長に伺いました!

雨の日の釣り
昔から釣り人の中で多い疑問。それは、雨の日と晴れの日はどちらが釣れるのかということ。

雨が降る前日などは、魚が雨が降っている間にエサが捕りににくくなることから、
食べ収めするため、前日などは釣果がよくなるという噂があるようですが、
果たして真相はどうなんでしょうか。

そんな皆さんの疑問を解消するべく、尼エサの店長に伺ってみました!

スタッフ

スタッフ
店長!雨の日が実はよく釣れるという噂を聞いたのですが、本当のところはどうなんでしょうか?

尼エサ店長

店長の回答
魚にとっても雨の日は憂鬱な日のようで、特にあの雨音が嫌なようです。わかりやすくいえば、うっとおしい雨やな~という感じ。
そんなときは、どうしても活性が鈍るようですね。しかし、雨が止むと、雨が降ったことで水中の酸素が増え、魚が活性化することもあるようです。
スタッフ

スタッフ
なるほど!そのあたりは人間と同じということなんですね。ということは魚の気持ちになって釣りをするのも重要ですね!

尼エサ店長

店長の回答
(笑)魚に聞いてみないと本当の気持ちはわからないですが、いろいろイメージして釣りをすることも大切ですね。雨が小雨になるタイミングを見て竿出してみたり、雨が止んだ直後を狙ってみると面白いと思いますよ。
尼エサでは雨の日ポイント2倍キャンペーンをやっていますので、合わせてご利用ください。

関連記事


    Notice: WP_Query がバージョン 3.1.0 から非推奨になった引数付きで呼び出されました。caller_get_posts は非推奨です。代わりに ignore_sticky_posts を使用してください。 in /home/starts02/ama-esa.com/public_html/ct/wp-includes/functions.php on line 4085

尼エサ新着記事

▲ページトップに戻る